整形外科の仕事

整形外科にお世話になったことがありますでしょうか。
私は、整形外科で働いています。
小さい頃に、1度だけ足を運んだことがある。
という方もいらっしゃれば、
小さい頃にもよくお世話になったし、今でもよくお世話になっている。
という方もいらっしゃるでしょう。
私自身は、整形外科にお世話になったことは、さほどありません。
ではなぜ整形外科で働くことになったのか。
というきっかけをお話ししたいと思います。
それは私の弟の話です。

私は中学に入学をしてから、運動部に所属をしていたのですが、
仲の良い友人が文化部に所属していたので、友人と一緒に部活動を行いたいと思い、
運動部をやめて、文化部に所属することになったのです。
そのため、中学校や高校時代に関しては、体育の授業以外では、
ほとんど運動をすることがありませんでした。
そのせいもあってか、あまり整形外科にお世話になることがなかったのです。

しかし、弟は違いました。
弟は中学に入学をしてからは、バスケット部に所属をしたこともあり、
毎日のように運動をしていたのです。
弟は体がかたいと言われており、体をやわらかくするために、
ストレッチなども行っていたのですが、体がかたいために、
上手に体を動かすことが出来ない時があり、骨折をしてしまったり、
脱臼をしてしまったりなど、怪我をするようになったのです。
そのたびに、整形外科に来院をし、お世話になっていたのです。
私は時々ですが、弟のつき添いで整形外科に足を運ぶことがありました。

その際に、整形外科というのは雰囲気が良い科だな。
と感じたのです。
病院というと、一緒につき添いで行ったがために、風邪をもらってきてしまった。
あまり、病院には行きたくない。
と思うこともありませんでしょうか。
その点、整形外科に関しては病気をもらう。
というような心配も必要ありませんし、気軽に付き添いで行くことも出来ます。
また、患者さんも風邪をひいているわけではないので、
笑顔を見せている方も多く、明るく仕事が出来る科だと思ったのです。

また、将来独立をして整形外科を開院する。
という将来性もある仕事だと思いました。
そして私は、整形外科で働くことになりました。
実家は広島にあったので、広島で働くことになりました。
実家からも、比較的近い整形外科に就職をすることが出来ました。
今でも実家暮らしをしているのですが、今後結婚をして広島で家を構えて、
就職をした整形外科に通勤をすることも出来ますし、
今後広島で独立をすることも出来ます。
病院の仕事は暗い仕事。
というイメージを持ち、懸念されている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、整形外科のように、明るく仕事をすることが出来る科もあるということを、
覚えておいてほしいです。
また、私は若くして整形外科勤務をすることになりましたが、
若い男性も多く働いている科でもあるので、
男性だから病院勤務は難しいのではないだろうか。
と考えている方にも、おすすめをしたい仕事です。

Comments are closed.